403号室の日々。

気になるモノや毎日のコト、好きな音楽、お買い物、 飼っているワンコの話。。。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
週末のはなし。 :: 2012/03/07(Wed)

3月1日木曜日、仕事を半日で上がって東京へ。

the HIATUS「A World Of Pandemonium Tour Final」@新木場STUDIO COASTです。

先週辺りから、どうやら細美さんの喉の調子が最悪らしいということをチラホラ耳にしていたので
「やれんのかファイナル!?」と思っていたのですが
前日のライブは敢行されたようなので、予定通り1人あずさに揺られて東京へ向かいました。

新宿でこのライブに誘ってくれたSちゃんと無事合流し、
今回はかなり整理番号も良かったので、快適な見やすい場所も確保することが出来て
思いっきり、身も心もどっぷりファイナルに浸ってくることが出来ました。

詳しいレポはこの辺で読んだ方がいいのでは?ってことで→RO69ライブレポ

名古屋のライブもすごい良かったけど、やっぱファイナルってすごい。細美さんもそんなこと言ってたけど。
チャッチャと演奏してたらすぐ終わっちゃうから、もったいないから、ってわりとMCも多めだった気がする。
当然、盛り上がりと比例して1Fフロアは大変なことになってましたわ。
転がる人も多かったし、モッシュもすごくて「あの辺には絶対行きたくないな・・・」って正直思ったし(笑)
わたしたちの見てた範囲だけで女の子が2人具合悪くて外に出てたからね・・・1人は意識もなくて彼氏らしき男の子に抱えられてたもん。
でも細美さんは「My Own Worst Enemy」でダイブが出てテンションダダ上がっちゃったみたいで叫んでたけど
「いやーEnemyで人が転がるなんざ、いい世の中になったもんだ」とか言ってうれしそうだったしなー。

そんな感じで、すごいライブに行くことが出来て・・・感無量。
あんまりいつものように文章にするのもなんか・・・違うなぁと思うので、この辺で。
ちなみにこの日のツボは、アンコールで出てきてからのマサくんの第一声俺は ドラえもんじゃ ねぇ」です



次の日は地元に戻るのもお金が掛かるので金曜日は休みを取り、東京を満喫。
雨だったのが残念だったけど楽しかった♪平日だからいつもより街も空いてたし♪


そして。
中1日空けて、3月3日土曜日もライブでした。

ent「Entish Tour Final」@UNIT。
これも詳しいライブレポは→こちらで。


初めてentのライブ観たのが約1年前、あの地震の前の日でした。
あのときは他のバンドのライブのゲスト、みたいなカタチだったのでお客さんもそこまでは多くなくて、
何故か整理番号1番なんていう恐ろしいチケットのおかげで最前列で聴いたのですが。
そんな幸せの翌日にあの地震。
1日ずれていたらどうなっていたのか、色々な意味で怖くてね。忘れられないモノとなっていたりするんですが。


あのあとアルバムが出て、ツアーが決まって、ツアーのチケット取れて、
さらに言うと個人的にはHIATUSのファイナルの2日後にentのライブのファイナルって!!!という感じで
スペシャルにも程があるラインナップだったわけです。

今思い出しても幸せな気持ちしかない、ってライブでした。
「Entish」の世界観をそのまま、いやライブだからこそそれ以上に表現した2ndアルバムからの曲たちも、
OJと2人から、菅井さんを含めて3人になったことで深みを増したそれまでの曲たちも、すごかったなぁ。。。映像も良かったしなぁ。。。
始まってから3曲目くらいまでは、なんかよくわからんけどずっと泣いてました。自分としてはかなり珍しいことなんですが。
とにかく行けて良かったー、チケット取れて良かったーって思います。
ああぁもう幸せだった!それに尽きます

entさん、グッズもどれもこれも可愛くて、そのうえCA4LAとコラボハットまで出してくれちゃって・・・
結局ハットも含めお買い上げですよ。
何故かTシャツだけ買ってないんですけど・・・18日サウシュー行くんでその時でもいいかなとwww




そんな3日間を過ごしておりました、しやわせすぎる。

このあとは3月18日にカメラマン橋本塁氏主催のSOUND SHOOTER VOL.7に行ったら
しばらくライブ予定なし。
まぁ、そのうちなんか入るだろう。てか入れるけど。


ということで、いつも以上に手抜きな、ライブレポとも呼べないような日記、デシタ







スポンサーサイト
  1. 音楽。
the HIATUS“A World Of Pandemonium Tour”@Zepp名古屋。 :: 2012/02/15(Wed)

またずいぶん間が空いてしまいましたねー。
1月は何してたのかって言うと、
車を買い換えることになってその関係でバタバタしてみたり、
新年会があったり、友達とランチ行ったり、ショッピングに行ってみたり、
地元でそれなりに忙しくしておりました。
週末はほぼ埋まってたかなぁ、めずらしく。

そして2月最初の週末は、高校の部活仲間の結婚式のために仙台まで。
移動が長くて大変でしたが、良い結婚式に出席させてもらって幸せな気持ちになりました。
友達と奥さんは、オーケストラサークルで出会ったということで、
そのサークルの皆さんの演奏や、夫婦での演奏、奥さんから彼への演奏・・・と素敵な音楽をたくさん聴かせてもらうことも出来て
そういう点でも特別だったなぁと思います。


そ・し・て。
先週2/11の土曜日はとうとう!待ちに待った!the HIATUSのツアーだったのです。
ということで、簡単に週末2日間を振り返ってみようかと。




お昼頃、新車をガソリン満タンにして、いつものようにAを迎えに。
途中SAでご飯を食べたりしながら、順調に名古屋に到着しました。

ホテルにチェックインしてしばし休憩した後、グッズを手に入れるためにいざZeppへ。
事前のポンしゃからのメールで、すでにグッズ列並んでるよ、という情報があったので
しばらく並ぶ覚悟で行ったんだけど
実際はすでに販売が始まっていたからか、スルスルと進んでしまいあっという間にグッズゲット。
今回はマフラータオルのみ。

余った時間は近くでお茶を飲みながら過ごし、ロッカー荷物を預け、寒空の下で列に並ぶ。
入場開始時間ギリギリにようやくポンしゃとI氏と遭遇しまして、良い場所の確保は2人に託しました(笑)

そしてその期待に応え、フロアの1段高くなったとこのポール最前をゲットしてもらい、
今日のライブは快適に楽しめるぞ・・・とウハウハ
あーでもないこーでもないと4人で会話を楽しむ内に、おかゆしゃんも無事に合流できて、
19時を少し回ったところでとうとうフロアの灯りが落ちました


以下、ネタバレだらけ。 続きを読む
  1. 音楽。
  2. | trackback:1
  3. | comment:0
大迷惑ー。 :: 2012/01/13(Fri)

昨夜、妙な迷惑メールが来た。
件名は犬鬼寺へ行きなさい、で送信元はYahooのドメイン。
続けて2通同じ内容のメールが来たけど、当然ドメイン以外は不特定の文字の羅列みたいな違うアドレス。
宛先はどちらもわたしのアドレスじゃない。



内容はこれです。
なんとなく気になったので今朝になって検索してみたら、同じの来た人いっぱいいたみたい。
これを受け取ってるのはほとんどみんなi-phoneユーザーで、
なぜか宛先は別人のアドレスになってる・・・という。
わたしの状況と全部同じー、でした。



メール、すぐ削除しちゃったんで以下の文章はコピペ。



深刻な状況です、最後まで必ず読んでください。

これからあなたに不幸が起きます。

夜中に誰かがあなたを訪れてきてもドアを決して開けてはいけません。
執拗に窓やドアをノックをされても決してその姿を見てはいけません。
もしあなたが、まだ家に帰っていないのであれば、
何度も後ろを確認し、誰もいないことを確認してから帰ってください。
家に着いたら玄関のポストを確認してください
切手も宛名もない手紙が届いていても見てはいけません。
そしてドア開け、家に入る時、背後には十分注意してください。

家の出入りは最も危険です。
家に入ったらすぐに玄関のカギを閉めて下さい。
部屋に入ったら、クローゼットの中を用心深く確認してください。
出てった時と変わりはありませんか?
カーテンがあいてたらすぐに閉めてください。
お風呂に入っている時、天井から視線を感じたら、
すぐにシャワーを止め風呂場から避難してください。
布団に入る前は、玄関、ベランダを注意深く確認してください。

なにがあっても決して恐れてはいけません。

携帯電話は枕元に置いてください。
なにかあった時にすぐに助けを求められるように。。。

23時以降に外へは出ないでください。
たとえ近くでも。。。
暗闇に紛れ狙っています。
暗闇と雨には十分気をつけてください。

あなたを悲劇から守るには犬鬼寺の助けが必要です。

犬鬼寺へすぐに向かってください。

場所は緯度 35度39分30.992秒(35.658609), 経度 139度44分43.609秒(139.745447)
から西へ約1、9キロ 「犬鬼寺」に急いでいきなさい。

必要があればまたご連絡致します。

神宮 一




緯度経度で示された場所は東京タワーだそうだ、該当の「犬鬼寺」は・・・あるのやらないのやら。よくわからんです。
メールすぐ削除しちゃったしなー。
本当の親切ならこーんなわかりづらいメール送んな!って感じで、端から信用してないし。
このあとまた続きのメールが来て、
不幸にならないためには具体的にああしろこうしろとか、今度こそ怪しいURL付きだったりすんのかね?と思ったりはしてます。



何らかの形でアドレスが流出してたりすんのは確実なんだろな、アドレス替えるの面倒なんだからやめてほしーわー。
でも何かの登録とかにはi-phoneのアドレスほとんど使ってないのに。そういうのはほぼGmailでやってるから。
ますます意味わっかんね




人を不安にさせて喜んでるんだか、ヒマなんだか、金儲けの手段なんだか知らないが、
人にしたことはいつか何らかのかたちで自分に返ってくると、わたしは思うのですけどね?


犯罪とかもさ、相手にしたことと同じことをされる、っていうの経験したらほとんどなくなるんじゃないの?と最近考えたりする。目には目を・・・っていうか。
これって危険な思想なのかしら??あはは
まぁ、思っていても声を大にして毎日宣言はしてません。
が。
こないだ動物園の猿山に花火投げ込まれたって事件をニュースで見たときとかも思ったなー。
犯人は狭い逃げ場のない場所に閉じこめて30分間くらい花火投げ込まれ続けたらいいんだよ、どんだけ怖いか熱いか、そしたら絶対わかるもの。





話逸れた。
ちょっと、なんとなく腹が立ってしまったので、こんな感じになっちゃいました。


そいえば今日は13日の金曜日。
でも「今日13日の金曜日じゃん!」と騒いだ挙げ句に、記憶から消えないほどのひどいことがあった覚えは・・・今のとこ、ないな


追記:自分宛のアドレスになってない、って部分はBCC使ったからってことみたい。
To の部分に記載されたアドレス以外は表示不可だから、Bccにアドレスを記載されたら人には、
他人宛のメールが自分に来てるように見えるわけだよね。
なるほど。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
もうすぐお別れ。 :: 2012/01/09(Mon)

なんだかんだで半年以上ダラダラと吟味を重ねていたのですが、
先日ようやく車の試乗に行きました。
日産ジューク。

他の人がどうかはよくわからないけど、
わたしの中では試乗は最終的な確認みたいな感じで。
燃費がどうとか、サイズがどうとか考えれば他にも選択肢はあったんだけど
気に入った車乗りたいじゃないですか。高い買い物だし。
ということで、ジュークに替えることはほぼ決定の上での試乗だったわけです。

乗ってみた感じはやっぱ今の車よりはガッシリした印象だったけど、まぁ慣れだしね。自分的には問題ナシ。
その後、営業担当Mさん(同い年)に相談したり、オススメされたりしつつオプションを決め、見積もり出してもらい。
親にも相談せずその場で決めてしまいました、あはは(;^ω^)


予想してたより納車早いみたいで、
今月末か来月頭にはくるらしい。
イコール、今の車とはあと1ヶ月も一緒にいられなくなったわけだ。
新しい車はうれしいけど、かれこれ9年ほど今の車に乗ってきたのでお別れは淋しいものです。

ので、残り数週間、大事に乗ろうと思っています。
このコに乗って一昨年はロッキンにも行ったし、去年は恐ろしい風雨の中RUSH BALL日帰りもした。テナーやHIATUS観に名古屋も何度も行ったし、entさん観に東京も行ったわ。
全部いい思い出。
  1. 雑記。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
今年もお世話になりました。 :: 2011/12/31(Sat)


今年もあと6時間ほど。
地震以降、色々なことについて自分なりに考えることも多かった年だったように思います。
そんな中でもわたしはやっぱり音楽に助けられたり、音楽を心から楽しんだ1年になりました。

来年はもっと明るく、力強い1年になりますように。
自分も出来ることから行動していきたいと思ってます。


皆さん、良いお年をお迎えくださいませ~。
  1. 雑記。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
風邪なんて嫌いだ。 :: 2011/12/19(Mon)

テナーのファイナル終わって、気が抜けたらしく風邪をひきました。まんまと風邪。

月曜日は特に何の異変もナシ。
しかし火曜日の朝起きたら・・・なんか背中に悪寒が・・・。
どーしよっかなぁと思ったけど、起きてみたら案外いけそうだったのでそのまま仕事に行き、
夜はほぼ毎週バトミントンのサークル。
ほんとだったらやめとく方が無難な体調だったんだけど、その日はAを連れてって紹介することになってたので
休むわけにもいかず。
今思えばそれが致命的だったのだろうけど、次の日にはもう疑いようもなく風邪デシタ。体育館って寒いし

最初は喉の痛みとだるさに始まり、次はそれにプラス微熱。
喉の痛さが収まってきたら今度は咳、咳が収まってきたらくしゃみと鼻水。
・・・という感じで、ほぼフルコース堪能させていただきました。
ちっともうれしくなーいっ!

今日はもうくしゃみと鼻水以外は元気なので仕事です。
でもさすがに鼻のかみ過ぎで、鼻の下が痛いです、うぅぅ


世間的にも流行っているみたいですね、風邪。
なんと、あの日バトに行っていたわたし、A、そしてFちゃん、全員がほぼ同じタイミングで風邪ひいてたことが判明してまして。
いやいや、体育館舐めちゃダメだわ。ヤツの寒さは本物だわ。
またぶり返しても嫌だし、明日は休むかなぁ・・・もっと暖かいジャージ買おう、うん。
そしてお年玉もらったらマイラケットも買おう(もちろん出る予定はない。でも多分ラケットは買います)。



そんなこんなで、ほぼ風邪をひいていた1週間。
今週以降は元気に過ごしたいものです、皆さんも風邪やインフルエンザには気をつけて。。。
  1. 雑記。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ストレイテナー “ LONG WAY TO NOWHERE TOUR FINAL”@新木場coast :: 2011/12/13(Tue)

12/11日曜日、天気は晴れ。
前回の長野のライブから約1ヶ月、とうとうツアーファイナルです。
地元のライブももちろん特別だけど、ファイナルはファイナルでやっぱ特別。


前日は従兄弟の息子(中1)の誕生日だったので、
土曜日から東京へ行き、池袋で待ち合わせてプレゼントを渡したり、一緒にパフェとか食べたりしてから、
夜は高校の部活仲間たちとの飲み会。
わたしが高校に入ったときの部長さんが此方にいるってことで、会場はそこ。
集まったのは同期がわたし入れて3人、1コ下2人、2コ下2人の計7人。
もう卒業以来会ってなかった子もいたのだけど、懐かしくて楽しかった♪
そんなに飲んでないのにベロベロでした、いやヘロヘロくらいかな。
記憶もあるし二日酔いにもなってないのでヘロヘロってことにしときます。
その日は後輩(美人・スタイル良し)が部屋に泊めてくれて、次の日は10時までしっかり寝て、朝ご飯も作ってもらって、至れり尽くせり。
「また泊まり来てね!」と可愛く見送ってもらい、いざSちゃんとの待ち合わせ場所へ。

新宿で茶を飲みながら(Sちゃんはご飯を食べながら)、世間話というか音楽話に花を咲かせて
4時半頃新木場へ移動です。
Aは地元から車で直接来ることになっていて、新木場に着いた時間はちょうど同じくらいだったんだけど
近場の駐車場はなかなかなくて結局しばらくウロウロしたあと夢の島の駐車場?に停めて。
それでも5時半前には合流できたのでちょうど良かったかな。

今回もなかなか良い整理番号だったので、
ステージに向かって右手階段、手摺脇を無事にゲットして
どんどんと入ってくる人を見てたんですが・・・なんかすごかった気がする。
開場から30分経った時点で少し高い位置から見ていて1Fフロアは人の頭頭頭、床ほとんど見えず。
それでもどんどんと入ってくる人人人。
最終的には階段の半分以上「CLOSED」で閉じられてたんですが、そこも解放してました。それで何とか収まった感じだったかな。


そんなこんなで19時開演。
まずはセットリスト。

1.A LONG WAY TO NOWHERE
2.CLARITY
3.VANISH
4.Ark
5.NEVERLAND
6.FREEZING
7.Lightning
8.REMINDER
9.YOU and I
10.氷の国の白夜
11.Man-like Creatures
12.KILLER TUNE【Natural Born Killer Tune Mix】
13.VANDALISM
14.KINGMAKER
15.DONKEY BOOGIE DODO
16.CRY
17.瞬きをしない猫
18.Little Miss Weekend
19.プロローグ
20.The Novemberist
21.プレアデス
22.羊の群れは丘を登る
23.Melodic Storm

en1.TRAVELING GARGOYLE
en2.BERSERKER TUNE



もういつも同じことばっかなんでアレなんですけど・・・楽しかった、ほんとに。
個人的にはねー、5曲目の「NEVERLAND」で狂喜乱舞でした。
ロッカーに荷物入れたりしてるときにリハの音が聞こえて「あれ?もしかして」とは思ってたけど
まさか本当に聴けるとは!!!
途中、拍子を一部変えて演奏してる辺りがまた格好良くてねー・・・あぁもう!(←何だよ)
わたしがストレイテナーを知るよりずっとずっと前に出た曲で、でも好きで、でもライブで聴けることはないと思っていた曲の1曲だったので・・・思わず奇声を上げてしまった
ついでに涙もちょちょ切れました。


しかし、MCはこれまたいつも通り。
個人的にはあのゆるーい感じこそがテナーのMCの醍醐味だと思ってるので(笑)、かなり楽しかったんですけども。
しょっぱなから「出口見失ってんじゃねぇよ!」と突っ込まれるホリエくんといい、
「今日はテンションがなぜか初日みたい」=「入れ込みすぎ」だと言うシンペーちゃんといい。
後半のMCでは、自分の前の方が熱気で霧?もや?みたいになって見えるとホリエくんが言うと
なぜか「そんなわけないやないか!」と関西弁でシンペーちゃん突っ込むし。
さらには「そんなの嘘や!もしくはおまえの涙や!」「違う!ほんまに見えたんや!」と、不思議な小芝居に発展。
一体何なんだか
仲良いねー相変わらず、ほのぼのします。
でもMCでほのぼのしても、ライブが再開すればまた一転するから。

そうそう。今回もやっぱり照明がすごかった。
テナーの照明好き。
長野はハコが小さいのでそういう醍醐味はなかったけど、今回はCOASTだし楽しみにしてたのです。
「氷の国の白夜」だったかな、めちゃくちゃキレイで格好良くて、ついつい照明だけをボーーっと見てしまいました。
なんだろなー、マンネリ感がないのがすごいと思うんです。はい。


そんなこんあであっという間に本編終了。
アンコールもテンション高く、駆け抜ける。
ホリエくんは「こんなに暑くなると思わなかった」って言ってたけど。それは甘いよホリエくん
このアルバムツアーのファイナルが暑くならないはずないもん。


暑くて熱いライブも「BERSERKER TUNE」でとうとうおしまい。
名残惜しい気持ちもあったけど、それより燃え尽きた出し切った感の方が強かったのが印象的。
ほんとうに楽しいライブでした、ありがとーストレイテナー。






続きを読む
  1. 音楽。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
完治。 :: 2011/11/29(Tue)

ご報告(?)が遅れましたが、
こないだのライブ後に発症した騒音性難聴は
先週の木曜で出された薬も全て飲み終わり、聴力にも問題なく耳鳴りもなくなったので治療完了しましたー。バンザーイ
癖になっちゃう場合もあるらしいので、今後のライブでは気をつけた方がいいですよ?とは言われたけど。
とりあえずホッとしました


週末に出かけた時はもちろんMy i-podセンチペくんをお供にしてったんですが、
音量はかなり絞りましたよ。
元々そんなに大音量では聴いてないつもりですが、
やっぱ今はまだちょっと怖いんで
次のライブはテナーのツアーファイナルなんですが、そのときも一応耳栓用意はしてこうかなとか思ってます。
こないだみたいに最前列で観よう!とかいうわけではないけど、念の為・・・念には念を入れ・・・



という感じです。
ご心配おかけしましたー
  1. 雑記。
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
予想外に。 :: 2011/11/24(Thu)

今回はタワレコオンラインで注文したthe HIATUSの新譜。
発売日当日に届けばいいとこだろうと思っていたのだが、意表を突いて(?)店着日に届きました。
えらいぞタワレコ。


ということで、早速聴いているわけです。







続きを読む
  1. 音楽。
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
これこれ。 :: 2011/11/22(Tue)

スペアザとACIDMAN大木せんせー・ストレイテナーホリエくんとのコラボ曲。
おすすめ。
なんかもういろんな意味で豪華すぎてごちそうさま。
  1. 音楽。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。